スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

WordpressとPHP、MySQLのバージョン一覧とインストール

以前はMovable Typeを使っていましたが、最近はもっぱらWordPressです。ググってるとどうも、wordpressの記事が多いなとか、記事の動的構築に魅力を感じて変更しました。って今更感の話ですが、このブログに書いてなかったし、テスト環境を構築するので書き留めておきます。まず、wordpressを動かす環境をしらべなければなりませんね。もちろん、CentOS + apache環境ですが、PHPとMySQLのバージョンを。

バージョンを調べる

PHPの場合は、

$ php -version
PHP 5.1.6 (cli) (built: Nov 29 2010 16:47:37)
Copyright (c) 1997-2006 The PHP Group
Zend Engine v2.1.0, Copyright (c) 1998-2006 Zend Technologies

-varsionオプションですぐに出てきます。この場合、5.1.6というこで。現時点で最新のWordpress3.3.1の動作環境がPHP5.2.4以上なので、最新のバージョンを使えない事がわかります。

MySQLの場合は、

$ mysql --version
mysql  Ver 14.12 Distrib 5.0.22, for redhat-linux-gnu (i686) using readline 5.0

“Ver”と書いてあるので、14.12だと思いそうになりますが、見るべくは5.0.22の方です。もしくは、ログインして、

mysql> select version();
+-----------+
| version() |
+-----------+
| 5.0.22    |
+-----------+

調べる事も可能です。MySQLの方はほとんどが5以下で変動もないので特に気にする事もないかもしれません。

とりあえず、PHPから最新のWordpressを利用できない事はわかりましたが、どのバージョンなら良いのか?

・WordPress | 日本語 リリース
http://ja.wordpress.org/releases/

 

過去のバージョンがダウンロードできるページに特に書いてないので、調べてみました。

WP
バージョン
リリース日 PHP
バージョン
MySQL
バージョン
備考
2.3 2007年9月24日 4.2以上 4.0以上 タグ機能、あたらしいカテゴリーの分類法、アップデートの通知機能などが追加された。
2.5 2008年3月29日 4.3以上 4.0以上 2.4のリリースはされなかったため、この版にはメジャーリリース2回分の新しいコードが含まれている。この版では管理インターフェースの大幅な改善や、個別のページを含む検索機能などが追加された。
2.6 2008年7月15日 4.3以上 4.0以上 この版ではWordPressがより強力なCMSとなるためのいくつかの新しい機能が追加された。そのひとつは編集履歴を追跡する機能で、Wikiのように投稿やページに加えられた変更点を知ることができるようになった。また、「Press This」投稿ブックマークレットを用いて、webのどこからでも記事を書くことができるようになった。ほかにも2.5で導入された機能に対する多数の改善が含まれる。
2.7 2008年12月11日 4.3以上 4.0以上 この版では再び管理インターフェースの全面的な改善が行われ、ユーザーによる自由なカスタマイズが可能となった。またWordPress本体の自動アップグレードの機能が追加され、手動でファイルを展開しなくても、管理インターフェースからの操作によりアップグレードが可能となった。
2.8 2009年6月10日 4.3以上 4.0以上  
2.9 2009年12月19日 4.3以上 4.1.2以上 この版で追加された主な機能は、記事や画像を復元可能な状態として残すゴミ箱機能、画像のリサイズや切抜きを行える編集機能、プラグインの互換性の自動通知機能、YouTubeをはじめとする動画の埋め込み補助機能の4つである。この他に報告されていた500以上の不具合が解消された。しかし、公開直後に予約投稿機能が正常に機能しない重大な不具合が発見され、即座に2.9.1が公開された。
3.0 2010年6月17日 4.3以上 4.1.2以上 この版でWordPress と WordPress MU が統合され、複数のユーザでブログを管理できるようになった。
3.1 2011年2月14日 4.3以上 4.1.2以上 管理バーが搭載されたり、ネットワーク管理画面が変更されたり、インポート・エクスポートシステムの大幅な改良がされたり、タクソノミーやカスタムフィールドクエリの機能に対応されたりした。
3.2 2011年7月5日 5.2.4以上 5.0以上 動作のための最低要件がPHP5.2.4以上・MySQL5.0以上になり、IE6以前のブラウザをサポートしなくなった。それにより、ダッシュボードのデザインを変更したり、管理バーのボタンがいくつか追加されたり、デフォルトのテーマがHTML5でつくられたTwenty Elevenに変更されたりした。自動アップグレードの機能では、新しいリリースで変更されたファイルのみをダウンロードするようになったため、自動アップデートが高速化した。また、「自由について」・「クレジット」の画面が管理画面に追加された。
3.3 2011年12月13日 5.2.4以上 5.0以上 新しいユーザーエクスペリエンスや、ナビゲーション、アップロード機能、インポート機能などを向上した。

※一部wikipediaより引用

というわけで、このサーバに導入するWordpressは、3.1系の最新である3.1.4を選択という事になります。でも、この流れからしてどこかのタイミングでPHPを5.2.4以上にバージョンアップさせたいですね。

ダウンロード

上記の過去のバージョンがダウンロードできるページより、3.1.4をダウンロードします。

$ wget http://ja.wordpress.org/wordpress-3.1.4-ja.tar.gz

展開

$ tar xzvf wordpress-3.1.4-ja.tar.gz

apacheの設定は割愛します。上記コマンドで展開すると、wordpressというディレクトリができているので、apacheのドキュメントルートへ移動させます。

インストール

ブラウザから以下のように直接アクセスします。

http://myhomepage/wordpress/index.php

すると以下の画面が表示されます。


WS000359


「設定ファイルを作成する」ボタンを押下します。


 WS000360

以下の情報が必要と言うことで、

  • データベース名
  • データベースのユーザ名
  • データベースのパスワード
  • データベースのホスト名
  • テーブル接頭辞(1つのデータベースに複数の WordPress を構築する場合)

また、データベースは勝手に作成してくれないという事でデータベースを作っておきます。管理者権限でMySQLへログインします。

# mysql -u root -p

ログインできたらWordpress用のデータベースを作成します。

mysql> create database wp_test;

この作成したデータベースを扱うユーザを作成します。

mysql> grant all on wp_test.* to 'wpadmin'@'localhost' identified by 'hogehogepassword';

この作業でデータベース情報が揃いました。

  • データベース名:wp_test
  • データベースのユーザ名:wpadmin
  • データベースのパスワード:hogehogepassword
  • データベースのホスト名:localhost

今回は新規にデータベースを作成したのでテーブル接頭辞はなしで。情報が揃ったので、上図の画面より「次に進みましょう!」ボタンを押下します。

するとこんなエラーが、

「wp-config.phpファイルへの書き込みができません。」


WS000362


表示されている通り、ファイルを作成しても良いですが、面倒なので一時的にwordpressディレクトリのパーミッションを777に変更してやります。

$ chmod 777 wordpress

パーミッションが上記の場合は、何事もなかったかのように、


WS000363


とインストール開始画面が表示され、 wordpressディレクトリ配下にwp-config.phpも作成されています。

この後、サイト名やログイン名等の入力を要求され、その設定が終わるとログインが可能となります。上記でパーミッションを777にしてるので、644くらいに戻しておきましょう。



WordPress レッスンブック 3.x対応
WordPressデザインブック3.x対応

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白鯖

Author:白鯖
安い寄せ集めの部品で構築し、CentOS5をインストールしました。主に、Webサーバ、アプリケーションサーバとして運用中。ハードの知識はあまり無いプログラマですが、全部自前で作るのは、手間はかかるけど、レン鯖より面白いです。

ハードウェア構成

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Max TDP控え目なCPU
安くて静音なクーラー
検索フォーム
ユーザータグ
RSSフィード
はてな
スポンサード リンク
おすすめ書籍
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。