スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

MySqlを動かそうとして、ユーザ作成にたどりつきました・・・

アプリケーションの追加できる「パッケージマネージャ」を使ってMySqlを導入してみました。
GUIが発達しすぎてて、若干物足りなさを感じる今日この頃ですが、

MySqlの失敗談をこのブログへ投稿しようとして、
いろいろ、テキストエディタや画像キャプチャなどを調べてたら、
やっぱり、root権限のままいろいろ作業するのは、どうかと思い、ユーザを作るに至りました。

このマシン、僕しか使いませんけどね。

ユーザを追加するのも、
メニューバーにある、「システム」- 「管理」-「ユーザとグループ」で、ユーザ管理者画面を開くことで簡単に作れました。難易度でWindowsのコントロールパネルと同じです・・。

一応、GNOME 端末から以下のコマンドで、ユーザを切り替えてみました。
#su [ユーザ名]

見事に切り替わりました。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白鯖

Author:白鯖
安い寄せ集めの部品で構築し、CentOS5をインストールしました。主に、Webサーバ、アプリケーションサーバとして運用中。ハードの知識はあまり無いプログラマですが、全部自前で作るのは、手間はかかるけど、レン鯖より面白いです。

ハードウェア構成

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Max TDP控え目なCPU
安くて静音なクーラー
検索フォーム
ユーザータグ
RSSフィード
はてな
スポンサード リンク
おすすめ書籍
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。