スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

突然ルータがダウン?

自宅WebサーバのページをFTP接続でファイルを編集していたら、突然Webページが見れなくなりました。

ついに、サーバダウン!?
連続稼動1週間強でもうダウン!?

かと思いましたが、
CentOSは正常に稼動してるようでした・・・。

いろいろ、確認作業を行っていましたら、Windowsマシンからもインターネットが見れなくなってたので、どうやら、回線に異常をきたしているみたいです。

で、CentOS-Windowsも接続できないので、LAN接続、すなわち、ブロードバンドルータに異常があるかと・・。そんなことありえるのか?と思ってましたが、Windowsマシンからブロードバンドルータの設定自体もできないようでしたので、犯人はブロードバンドルータに特定されました。
でも、ブロードバンドルータのLEDは正常を告げるランプが点灯してます・・・。

ということで、まずはブロードバンドルータを再起動。っていうか、電源を一回落として、もう一度入れてみたら、正常に稼動しました。

ネットにもつながるようになりました・・何だったんでしょうか・・。原因究明中です。

復旧作業までに2時間くらい要したので、その間は我が家のWebサーバはダウンしてたのと同じです。このあたりが、自宅サーバの大変さであり、醍醐味である気がします。 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

白鯖

Author:白鯖
安い寄せ集めの部品で構築し、CentOS5をインストールしました。主に、Webサーバ、アプリケーションサーバとして運用中。ハードの知識はあまり無いプログラマですが、全部自前で作るのは、手間はかかるけど、レン鯖より面白いです。

ハードウェア構成

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Max TDP控え目なCPU
安くて静音なクーラー
検索フォーム
ユーザータグ
RSSフィード
はてな
スポンサード リンク
おすすめ書籍
twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。